鹿野”ぶらり”見て歩記

■■■鹿野ブログ■鳥取県鹿野町の町並みを歩いて紹介します■■■

鹿野の蓮

鹿野の街では、いたる所で、蓮の花が咲いています。

H1.jpg


H2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/07/27(木) 21:53:45|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「山宮の大タブの木」

布勢の名水を浜村方面に向かうと大きな木が目に止まります。

数百年もの間、地域を見守ってきた巨木には威厳を感じずにはいられません。

木々の神々しい力があふれる、まさにパワースポットですね。

向こうには羽を広げた鷲峯山が見えます。
P1130061.jpg
P1130062.jpg
  1. 2016/01/16(土) 23:21:44|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

・・・朱を探して・・・

風景がモノトーンになってくると、赤い色が恋しくなってきますね。

P1030629.jpg
P1030627.jpg
P1030625.jpg
P1030624b.jpg
  1. 2016/01/12(火) 21:32:44|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の恵み

鷲峯山界隈もキノコが出る時期になりました。
キノコ狩りは、宝探し的な楽しみがあり病みつきになります。
今年は、舞茸のお宝に遭遇しました。
IMG_20141006_122531.jpg

こちらはウラベニホテイシメジ。この地方ではイッポンシメジとも言います。
108.jpg
  1. 2014/10/08(水) 16:34:47|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佐谷峠開通 それはネムの木街道だった

崖崩れで通行止めになっていた佐谷峠が開通したとのことで初走行です。
ちょうどネムの木が満開でした。
あらためて気づいたのですが「植えたのじゃないか」と思えるほど沢山のネムの木が咲いていて、三徳山まで続いていました。
四季の風景が楽しめる良いドライブコースなのに、道路としてあまり重要視されていないのは残念です。
10458950_939845999374713_8827356293537147351_o.jpg

615175_939846202708026_6261704350374746679_o.jpg
  1. 2014/07/29(火) 16:41:27|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花アルバム2014

紫陽花アルバムを作ってみました。
時々更新しますので、色の変化をお楽しみください。→紫陽花アルバム2014

P1020157.jpg
  1. 2014/06/15(日) 20:43:13|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石原農園で 野菜苗購入

鹿野町小別所の石原農園にて夏野菜の苗を購入しました。
生産者直売なので、お安く購入出来ました。場所はこちら→石原農園
IMG_20140430_083048.jpg

もともと花卉類の栽培が専門なので、園内には花々が出荷を待って咲き誇っています。
IMG_20140430_082826.jpg

最近は、サボテンの栽培に取り組んでおられるそうです。
IMG_20140430_083847.jpg
  1. 2014/04/30(水) 18:02:02|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い花 と 白い花

朝の散歩コースに
 紅白の花が咲いていました。
  何か良いことあるといいですね。
higan.jpg

uno.jpg
  1. 2013/09/12(木) 22:38:02|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕闇の美女 「カラスウリ」

夕刻、帰宅するとき、この奇抜な花を見つけました。
花の主は、カラスウリです。
身近な植物のくせに、あまり見たことがないのは、夕暮れから咲き始め朝には萎んでしまうからなのです。
この奇抜な花を付ける理由は、夕暮れの中で媒介役の蛾にアピールするためだそうです。
karasu.jpg
一見、木に花が咲いたように見えますが、絡んだツルから咲いているのです。
  1. 2013/07/11(木) 22:28:33|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花アルバム「2013」

やっと梅雨らしくなりましたね。
今年も紫陽花アルバムを作ってみました。
色が変化していく様子も追加しますので、時々覗いてみてください。
P1010574.jpg
紫陽花アルバム2013
  1. 2013/06/20(木) 20:37:44|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コブシの花が咲いています

コブシの花が咲いていました。
春を告げる花ですが、人の気持ちはもう「花見で一杯」の気分なのでしょう。
ほんの一時だけ主役になれる今頃です。
kobusi2.jpg

kobisi1.jpg
  1. 2013/03/22(金) 11:57:04|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

里山の愉しみ 「きのこ」

この時期の恒例行事となったことがあります。
キノコ採りです。
naratake_20121027000631.jpg
これはナラタケ
広葉樹の倒木や立ち枯れの枯木に生えます。
群生するので、一箇所見つければ、家族分は十分に確保できます。
軸の部分に袴があるのが特徴です。

shimeji.jpg
こちらはウラベニホテイシメジ
クサウラベニタケを誤食してしまうことで有名です。
俗称イッポンシメジとも言い、軸が太く苦味があるのが特徴です。

tukiyotake.jpg
こちらは、ナラタケの近くに群生していたツキヨタケ
シイタケやヒラタケと間違えられます。
見た目がとても美味しそうなので誰しも採ってみたくなりますが、これも食中毒の多い毒キノコです。

食用のキノコも消化は良い方ではないので食べ過ぎに注意!
  1. 2012/10/27(土) 00:23:01|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

夏色紫陽花

厳しい直射日光を避けてあげれば、紫陽花は葉っぱのように緑色に変化してきます。
こういうのを「夏色アジサイ」というのだそうです。
natuajisai.jpg
花の時期が終わったら、刈りこんで翌年に備えるのがセオリーのようですが
鉢植えした紫陽花を、室内で七色変化するのを楽しむのもいいのじゃないでしょうか?
植物の専門家ではないのでよく解りません。
  1. 2012/07/29(日) 17:15:28|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花アルバム

紫陽花アルバムをアップしてみました
asisai.jpg
入り口はこちら→紫陽花アルバム
  1. 2012/06/23(土) 21:06:19|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅と雨

梅の雨と書いて「梅雨」というくらいで、小梅を収穫しました。
梅干しを作ろうと思ったら、シソが青ジソばかりで赤ジソが見つかりません。
しかたがないので、梅酒を作ることになりました。
ume.jpg

シソが見つかりました。
今は主役の青ジソ。ソーメンやスパゲティーなどにはなくてはならない存在。
aosiso.jpg

青ジソに追われて、畑の隅でヒッソリと生えていました。
akasiso.jpg

というわけで小梅は梅干しになりそうなので、普通の梅で梅酒を作ってみました。
umesyu.jpg
  1. 2012/06/19(火) 22:16:26|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

梅雨本番

梅雨本番
紫陽花も次々と咲き始めました
ajisai_20120614222022.jpg
普通種

endless.jpg
エンドレスサマー

sumida.jpg
墨田の花火

ajisai2_20120615132254.jpg
ピンクのは別種なのか土のPH値によるものか不明。挿し木の段階で混乱してしまい分けが判らなくなりました。
  1. 2012/06/14(木) 22:25:02|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

紫陽花が咲き始めました

梅雨寒のような天気
エンドレスサマーが咲き始めました。
ajisa2.jpg
やはり、他の種類に比べ開花が早いようです。

こちらは挿し木で増殖中の紫陽花です。
ajisai3.jpg
「販売して儲けてやろう」とか「人を喜ばせてやろう」などという野心はありません。
単なる個人的は遊び心です。
何事も遊び心なくしては続けていくとは出来ません。
  1. 2012/05/29(火) 18:27:53|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤とシャガ

藤の花が見頃です。
fuji.jpg

下を見るとシャガの花が・・・
墓の近くにあったりして、あまりいいイメージはありません。
しかし、シャガの花もこうしてみると綺麗なものです。
syaga.jpg
  1. 2012/05/11(金) 18:32:20|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川のほとり の オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

犬の散歩をしていたら、オオイヌノフグリの群落を発見。
こんな小さくて可愛らしい花に誰が「大きな犬の陰嚢」などという名を付けたのでしょう。
接写モードで撮影してみました。道草アルバム

inuno.jpg

桜も満開の今日、こんな小さくて地味な花に目を止める人も少ないでしょう。
こんなとき「我夢土下座」の"川のほとり"という曲を思い出すのですが、詩が思い出せないので書き留めておきます。

川のほとり (作詞:笠木 透 作曲:田口正和)

     めぐる春の水光る 川のほとりの猫柳
     春を告げる花なのに 心を開く人はなし
     めぐる夏の雲が行く 川のほとりの月見草
     一夜限りの花なのに 心を寄せる人はなし
         おなじ土 おなじ草 変わりはないのか悲しいぞ
         人は去り時は流れ 変わってゆくのか悲しいぞ

     めぐる秋の風が吹く 川のほとりの彼岸花
     真っ赤に燃える花なのに 心を許す人はなし
     めぐる冬の雪が舞う 川のほとりの枯れアザミ
     後姿の花なのに 心をとめる人はなし
         おなじ土 おなじ草 変わりはないのか悲しいぞ
         人は去り時は流れ 変わってゆくのか悲しいぞ

興味のある人はYouTubeなどで検索してみてください。
  1. 2012/04/14(土) 12:07:33|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

師も走る クリスマスカクタスが満開

いよいよ師走ですね。
商店や民家の庭先がイルミネーションで華やいできました。
うちのクリスマスカクタスも次々と咲き始めました。
xmasc.jpg
巷では、忘年会やら・・・何とかパーティーとか忙しくなってきます。
師でなくても、決算やら事業報告・・・と気ぜわしいこの頃であります。
  1. 2011/12/01(木) 09:28:26|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

河内川のかわづ

Author:河内川のかわづ
鳥取県鹿野町の風景やイベント、見どころなどを紹介しています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる