鹿野”ぶらり”見て歩記

■■■鹿野ブログ■鳥取県鹿野町の町並みを歩いて紹介します■■■

「風雹被害」ふうひょうひがい

思いもよらない春の嵐に襲われ、各所で被害が多発しています。
我が家も杉の木が倒れ、屋根に被害が発生しました。
kaze.jpg
単純に木を切れば、家屋を傷つけてしまいそうです。

困っていた所に、近所の達人が助っ人に来てくれ、プロの業で難なく処理していただきました。
kaze2.jpg
風評被害も、風雹被害もこわいです。。。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/25(水) 11:26:04|
  2. 話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「有山じゅんじ」Live at しかの心

「有山じゅんじ」Live at しかの心 のお知らせ

おなじみになった「有山じゅんじ」さんのライブが「しかの心」であります。

期日:5月13日 PM6:00~
料金:2500円(前売)
ariyama12.jpg
  1. 2012/04/21(土) 18:47:57|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿野の夜桜

鹿野城址の夜桜を見てきました。
yozakura.jpg
お堀に映る夜桜は、県内の桜の名所の中でもトップクラスではないでしょうか。
今が見頃ですから、是非御覧ください.
鹿野桜アルバムに夜桜をアップしました。
  1. 2012/04/15(日) 20:34:51|
  2. 見どころ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川のほとり の オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

犬の散歩をしていたら、オオイヌノフグリの群落を発見。
こんな小さくて可愛らしい花に誰が「大きな犬の陰嚢」などという名を付けたのでしょう。
接写モードで撮影してみました。道草アルバム

inuno.jpg

桜も満開の今日、こんな小さくて地味な花に目を止める人も少ないでしょう。
こんなとき「我夢土下座」の"川のほとり"という曲を思い出すのですが、詩が思い出せないので書き留めておきます。

川のほとり (作詞:笠木 透 作曲:田口正和)

     めぐる春の水光る 川のほとりの猫柳
     春を告げる花なのに 心を開く人はなし
     めぐる夏の雲が行く 川のほとりの月見草
     一夜限りの花なのに 心を寄せる人はなし
         おなじ土 おなじ草 変わりはないのか悲しいぞ
         人は去り時は流れ 変わってゆくのか悲しいぞ

     めぐる秋の風が吹く 川のほとりの彼岸花
     真っ赤に燃える花なのに 心を許す人はなし
     めぐる冬の雪が舞う 川のほとりの枯れアザミ
     後姿の花なのに 心をとめる人はなし
         おなじ土 おなじ草 変わりはないのか悲しいぞ
         人は去り時は流れ 変わってゆくのか悲しいぞ

興味のある人はYouTubeなどで検索してみてください。
  1. 2012/04/14(土) 12:07:33|
  2. 植物系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿野の桜 2012

今日の鹿野城址の桜です。
まるで週末の鹿野祭りを待っているかのようです。
sakura1_20120411230343.jpg

sakura2.jpg
鹿野の桜アルバム
  1. 2012/04/11(水) 23:04:43|
  2. 見どころ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

河内川のかわづ

Author:河内川のかわづ
鳥取県鹿野町の風景やイベント、見どころなどを紹介しています

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる