鹿野”ぶらり”見て歩記

■■■鹿野ブログ■鳥取県鹿野町の町並みを歩いて紹介します■■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「古道を行く」 その1 滑石峠超え

三朝方面への昔の道が整備されて、通れるようになったと聞き、行ってみました。
三徳方面に佐谷橋を渡ったら、すぐ右に折れて、青谷町へと続く林道を行くと河内川養魚場があります。
養魚場近くに車を置き、養魚場へと続く道を入ると、すぐ右側に山道が見えてきます。→地図
mitokuR.jpg
この道は、鳥取、鹿野方面から、三徳山にお参りするのに使われてきた道らしく
道標となるお地蔵さんがあって「右みとく」等と、当時誰が通っても分かるようにしてあったようです。
更に進むと・・・

mitokuL.jpg

地元で「なめしの谷」と言われる意味が分かりました。 「なめし」→「滑石」だったのです。
岩盤を流れる渓流を滑床とか滑石と言いますが、まさにこの谷は岩盤の上を流れる渓流だったのです。
mamesi.jpg
その後、滑石峠、俵原を通り、三徳山へと続くらしいのですが・・・・
下草を刈って整備された古道は、途中で途切れ、そこで今回は引き返してきました。

帰って調べてみると、中部総合事務所が緊急雇用対策で行った事業であることが分かりました。
行政区画を超えて「県立自然公園内の古道復活」に取り組まれているそうです。→自然保護監視員さんのブログ
良いハイキングコースにもなりそうで、このような事業は大歓迎です。
これに対して、鹿野町から何かしらのアクションなり情報提供はあったのでしょうか?
せっかくの試みですから、継続をお願いしたいものです。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/03(水) 11:54:02|
  2. 話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「古道を行く」 その1-2 続:滑石峠超え | ホーム | 「古道を行く」 その2 佐谷峠超え>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shikanoyume.blog121.fc2.com/tb.php/247-c8a041ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

河内川のかわづ

Author:河内川のかわづ
鳥取県鹿野町の風景やイベント、見どころなどを紹介しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。