鹿野”ぶらり”見て歩記

■■■鹿野ブログ■鳥取県鹿野町の町並みを歩いて紹介します■■■

山村の暮らし その2

新緑の美しい時期を迎えました。
田園地帯では、田植えの準備に忙しい、いわゆる農繁期という時期となります。
農作業は、組織的な労働という特徴もあります。種籾や農薬、肥料などをまとめて注文し、地域がスケジュールを決めて農作業の工程を進めていきます。
水利の管理から始まり、代掻、田植え、追肥、除草、害虫駆除・・・と続きます。米という字は八十八の手間と書くということらしいですね。
110515.jpg

我が家は、今年ついに米作りを断念しました。八十八の手間から解放された父は、最近野菜作りに精を出しています。
野菜作りは、米作りとは違って、マイペースでできて嫌いではありません。集団行動が嫌いな自分は、もう米作りをすることはないでしょう。
tabako.jpg
「タバコする人」 父親
またこの時期は、生態系が一気に活気づき、野へ山へとレジャーに出かける時期でもあります。
農繁期というのは、ことごとく行楽シーズンと重なるのですが、山々の四季の変化を楽しむ心の余裕がほしいですね。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/25(水) 17:57:09|
  2. 四季の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<入梅でしょうか? | ホーム | 旬の味 「筍」たけのこ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shikanoyume.blog121.fc2.com/tb.php/283-cb6e11ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

河内川のかわづ

Author:河内川のかわづ
鳥取県鹿野町の風景やイベント、見どころなどを紹介しています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる